新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う対応について

(情報更新:2020年6月16日)

 


このたびの新型コロナウイルスにより、被害に遭われている皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

ギフトラッピング サービス再開のお知らせ


一時停止しておりましたギフトラッピング サービスを再開させていただきました。
ご不便・ご迷惑をおかけしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。
(6/16更新)

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に伴う臨時休業のご案内


■店舗の営業について
新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、該当期間、全てのカウンターを臨時休業とさせて頂いておりましたが、以下の通り営業を順次再開致します。
百貨店の営業状況に応じ、時間短縮等の対応をさせていただいております。詳しい情報は各百貨店・商業施設へお問い合わせください。

■営業再開店舗(6/1時点)
5/7〜:鶴屋百貨店(熊本県)、長崎浜屋(長崎県)、大分トキハ(大分県)、宮崎山形屋(宮崎県)
5/11〜:岡山天満屋(岡山県)、岡山高島屋(岡山県)、藤崎(宮城県)、エスパル仙台(宮城県)、遠鉄(静岡県)
5/12〜:いよてつ高島屋(愛媛県)
5/13〜:鹿児島山形屋(鹿児島県)
5/14〜:モディ静岡(静岡県)
5/15〜:リウボウ(沖縄県)、そごう広島店(広島県)
5/16〜:小倉井筒屋(福岡県)、岩田屋(福岡県)
5/17〜:名古屋三越(愛知県)
5/18〜:ながの東急(長野県)、新潟伊勢丹(新潟県)、大和香林坊(石川県)、水戸京成(茨城県)、岡島(山梨県)、名鉄百貨店(愛知県)、京阪モール(大阪府)、アベノハルカス近鉄(大阪府)
5/19〜:JR名古屋高島屋(愛知県)、博多大丸(福岡県)、神戸大丸(兵庫県)、心斎橋大丸(大阪府)、名古屋松坂屋(愛知県)
5/20〜:めいてつエムザ(石川県)
5/21〜:博多阪急(福岡県)、阪急うめだ本店(大阪府)、西宮阪急(兵庫県)、神戸阪急(兵庫県)、大阪高島屋(大阪府)、京都高島屋(京都府)
5/22〜:札幌大丸(北海道)
5/23〜:所沢西武(埼玉県)、大宮そごう(埼玉県)、千葉そごう(千葉県)、柏高島屋(千葉県)
5/25〜:JR京都伊勢丹(京都府)、ららぽーとEXPO(大阪府)
5/26〜:池袋西武(東京都)、渋谷西武(東京都)、東京大丸(東京都)、日本橋高島屋(東京都)、小田急新宿(東京都)、小田急町田(東京都)、横浜そごう(神奈川県)、横浜高島屋(神奈川県)
5/27〜:池袋東武(東京都)、札幌大丸(北海道)
5/29〜:ダイバ―シティー(東京都)、ららぽーとTOKYO BAY(千葉県)、ラゾーナ川崎(神奈川県)
5/30〜:新宿伊勢丹(東京都)、立川伊勢丹(東京都)、銀座三越(東京都)、浦和伊勢丹(埼玉県)
6/1〜:吉祥寺パルコ(東京都)、上野パルコヤ(東京都)、ラフォーレ原宿(東京都)、銀座松屋(東京都)、渋谷スクランブル(東京都)、渋谷ヒカリエ(東京都)、表参道ヒルズ(東京都)、マルイ北千住(東京都)、マルイ町田(東京都)、マルイ上野(東京都)、マルイ溝口(神奈川県)
6/3〜:ルミネエスト新宿(東京都)

* 事情により、地域、及び期間が変更となる場合もございますが、ご了承ください。

また、お客様・店頭 M·A·C アーティストの健康と安全を守る為、店頭で以下の内容を実施しております。
- M·A·C アーティストのタッチアップサービスの自粛 (テスター取り扱いは M·A·C アーティストのみ)
- 製品をお顔にお試し頂くことの自粛
- お手元でテスターをお試しになる際、お客様への手指のアルコール消毒のお願い
- M·A·C アーティストのマスク、シールド着用、またお客様へのマスク着用のお願い
- M·A·C アーティストの感染予防対策徹底
- 金銭授受の際のトレーの使用
- ご購入の際の製品の確認を自粛
- 店内が密にならないよう、ご協力のご依頼

 

 

新製品の発売について


2020年4月24日(金)に全国発売を予定しておりました「フィックス+ ラディアンス」につきまして、店頭発売を延期させていただいておりましたが、以下の通り発売致します。

フィックス+ ラディアンス」全国発売日:2020年6月19日(金)

また、その他公式オンラインショップで発売されている以下カラーコレクションにつきまして、以下の通り発売致します。

ブロンザー」全国発売日:2020年6月19日(金)
モザイク マスターピース」店舗限定発売 (伊勢丹新宿店・阪急梅田店):2020年6月26日(金)

 

 

ビバ グラム & M·A·C ビバ グラム 基金について




2020年4月、M·A·C は、M·A·C ビバ グラム基金より、新型コロナウイルス感染症対策として、新型コロナウイルス感染拡大の中リスクに立ち向かい、最前線で働く人々や機関をサポートするため、総額1,000万ドルの寄付することを決定いたしました。

M·A·C ビバ グラム 基金について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

 


公式オンラインショップのニュース、キャンペーン情報はこちらをご覧ください。